よくある質問 - 株式会社フェニックスジャパン

ようこそ
[ログアウト]

HOME > よくある質問

よくある質問

ログインできません。

2015年12月30日 [記事URL]

「ログインできません」というお問い合わせを
いただいていいます。

「新規登録」のIDとパスワードに関する重要なご案内です。

マニュアルご購入者様限定ページのID、パスワードと、
GMリベンジャーのID、パスワードは異なります。

このあたりで、だいぶ、誤解をされていらっしゃる方が
多いようで、連日、お問い合わせをいただいております。

お問い合わせいただく前に、必ず、下記をご確認ください。

マニュアルご購入様限定ページのIDとパスワードは、

【重要】「マニュアル購入者限定ページ」の登録が完了いたしました。

というメールの件名で発行しております。
そちらの件名でメールを検索し、ご確認ください。

また、動画による通信講座GMリベンジャーのIDとパスワードは、

【重要】「GMリベンジャー」の登録が完了いたしました。

というメールの件名で発行しております。
そちらの件名でメールを検索し、ご確認ください。

なお、「パソコンが壊れてしまい、IDとパスワード、
ログインURL等が分からくなってしまいました。」という
お問い合わせも非常に増えています。

セキュリティの都合上、IDやパスワードの再発行は出来かねます。

必ず、お客様の方でバックアップを取り、保管・保存してください。

以前からアナウンスしておりますように、
今後はGmailを、お使いください。

Gmail(無料)

Gmailは、Googleが提供している無料のウェブメールになります。

こちらは、パソコンのメールソフトとは異なり、
ウェブのメールになりますので、万一、
パソコンが壊れたり、データが消えてしまっても、
インターネットにアクセスし、ログインすれば、
いつでもメールが確認できます。

メールソフトに比べると、検索機能が非常に優れているため、
目的のメールを瞬時に探し出すことも可能です。

スマホ、特にdocomoのアドレスには、ほとんどメールが
届いておりません。

スマホでもGmailがご利用になれますし、裏メルマガは
もちろん、動画の通信講座のGMリベンジャーも、
ご視聴いただけます。

いつでも、どこでも、裏メルマガが確認できますし、
音声や動画も視聴できます。

これを機に、必ず、Gmailでアカウントを取得していただき、
アドレスの変更をお願い致します。

※アドレス変更のお手続きは、事務局では行っておりません。
各メールの下部から、ご自身でお願い致します。

繰り返しになりますが、

マニュアルご購入者様限定ページのID、パスワードと、
GMリベンジャーのID、パスワードは異なります。

【重要】「マニュアル購入者限定ページ」の登録が完了いたしました。

【重要】「GMリベンジャー」の登録が完了いたしました。

等のメールをご確認ください。

セキュリティの都合上、IDやパスワードの再発行は出来かねます。

ご不明な点は、下記からお問い合わせください。
お問い合わせフォーム

宜しくお願い致します。

事務局

市販のオススメの教材を教えてください。

2015年05月01日 [記事URL]

>はじめてまして●●と申します、早速なのですが市販のオススメの
>教材を教えてください。

といったご相談をいただくことがあります。

続きを読む

市販のお勧め教材につきましては、
「オリジナル勉強法」の中で回答させて
いただきたいと思います。

というのも、「受験回数」「勉強の形態」「毎日の勉強時間」
などによって、お勧めの教材もまた変わることがあるからです。

たとえば「初めての受験」「車通勤」ということであれば、
そういった事情も含め検討し、アドバイスさせていただきます。

「オリジナル勉強法」は、お申込みいただければ、
数日中にはお送りできると思います。

オリジナル勉強法はマニュアルご購入時に1度だけ
無料で受けられますので、是非、有効にご活用ください。

以後は有料となりますが、メールサポートも
ありますので、あなたの必要に応じて、
ご活用ください。

尚、有料のメールサポートは、3回で1万5000円(税別)と
なっています。

裏メルマガに記載のお申し込みフォームから
お願いします。

特典の音声が聴けません。

2015年02月23日 [記事URL]

この記事では「音声特典が聴けない」というご相談について
解説いたします。

まず、大前提として、音声ファイルにつきましては、
すべてパソコンに保存してからお聴きいただきます。

それでも、パソコンをお持ちでなく、スマホで
聴きたい受験生のために、解説いたします。

あくまでも、パソコンに保存してお聴きいただくことを
前提にしていますので、自己責任でお願いします。

続きを読む

すでに改善していますが、スマホでもリンクを
タップ(クリック)するだけで、聴ける状態には
なっています。

ただし、iPhoneの場合、裏メルマガ等に記載のリンクをタップしても、
ユーザ名とパスワードを聞いてこない場合があります。

そのような場合、先ずはサファリ(ブラウザ)を立ち上げ、
その後、リンクをコピーして貼り付けてください。

手順としては、

リンクをコピーする ⇒ サファリ(ブラウザ)を立ち上げる ⇒ リンクを貼りつける

となります。

(もちろん、Google Chromeなどでも構いません)

すると、ユーザ名とパスワードを聞いていきます。

その後、裏メルマガに記載のユーザ名とパスワードを
入力してください。

この購入者限定ページに記載の音声ファイルにつきましては、
すでにタップすれば、自動的に音声が流れます。

また、スマホでは「Clipbox」というアプリがあります。
clipbox_icon0.png

アプリをインストールしてから、

「クリップ」をタップ ⇒ 「URL」をタップする⇒ 聴きたい音声のリンクを貼りつける ⇒ 「OK」をタップする

するとスマホの中に音声がダウンロードされます。

違法ダウンロード等に使用される場合、予告なく、
使用できなくなる場合もあります。

使用する際は、自己責任でお願いします。

※アプリのダウンロード方法や利用方法につきましては、
回答できかねます。ご了承ください。

マニュアルを買ったばかりで、報告することがありません・・・

2015年01月23日 [記事URL]

「今週、マニュアルが届いたばかりなので、
報告することありません」というご相談をいただくことがあります。

本当に報告することが何もないでしょうか?

続きを読む

>お世話になります。先程今週の実践報告をお願いしますという
>メールをいただいたのですが、昨日マニュアルが届いたのと
>以前マニュアルを実行する前にオリジナル勉強方法をやってから、
>その報告をしてくださいというメールをいただいて休日の過ごし方などを
>返信させていただいてまだお返事をいただいていないのですが、
>その場合はまだ今週の実践報告のメールは送らなくても大丈夫ですか?

以前も回答したことがありますが、今回も似たような
お問い合わせをいただきましたので、回答いたします。

以下、坂庭からの回答です↓

こんにちは、坂庭です。

ご連絡ありがとうございます。

・マニュアルを注文した
・オリジナル勉強法を送った
・マニュアルを●ページ読んだ

これも立派な報告になりませんか?

購入者限定ページの「よくある質問」にも
似たようなご質問があったかと思います。

そちらもご覧ください。

よろしくお願いします。

坂庭

↑ここまで

これだけでも、立派なご報告です。

特典も配布していますから「特典の音声を聴いた」でも、
良いでしょう。

「オリジナル勉強法の回答が返信がないから
勉強できない」

このような受身的な考えではなく、「その間も
出来ることはどんどん進めよう」という主体的な
気持ちで勉強に取り組んでください。

では。

実践報告で、なかなか評価できること、反省すべき点が思い浮かびません。

2015年01月14日 [記事URL]

「イヴニング息子。」さまからいただいた、
実践報告に関するご相談です。

>なかなか評価できること、反省すべき点が思い浮かびません。
>今回のように少なくてもいいものなのでしょうか?
>これを考えているうちに実践報告が遅れてしまいます。

とのこと。

実際にいただいたご報告を拝見しつつ、
返信いたしました。

参考までに、ご自分のご報告と比較して、
ご覧ください。

特に「メールサポートを活用する」という場合にも、
注意するべき点があります。

では、どうぞ。

続きを読む

【ご職業】: 専門学校教員

【マニュアル購入日】: 2014/11/25

【受験回数】: 3回目

【この1週間に実践したマニュアルのページ数または内容】:

早稲田経営出版の基本テキストの民法まで読むを終えました。
ただ読むだけではなく、録音した音声を聞くことも考慮して読むよ
う心がけました。

つまり、いかに聴きやすくするかです。

教員なのでいかに分かりやすくするかも考えましたが、
それは次回の話す編にしようと思いました。

まずは声を出して読む、その際に次回はここに判例を細かく説明す
るを入れようとかも考えて。

そのため民法だけで7時間もかかってしまいました(汗)

【この1週間に実践した教材のページ数または内容】:

1週間で教材は地方自治法と民法です。
聞くのは地方自治法まで終わりました。

【この1週間を振り返って自分で評価できる点(3つ以上)】:

内容をきちんと理解するよう心がけながら読んだこと

【この1週間を振り返って反省すべき点(3つ以上)】:

聞くなのですが、電車の中で聞いているのですが集中できないこと
が多いです。

【上記から改善すべき点や来週から意識すべき点】:

集中しながら聞くこと。

【来週1週間に取り組むマニュアルの内容または教材の内容ならびに決意表明】:

チェックペン学習に取り掛かろうと思います。
もう一度マニュアルに戻って内容の確認をします。

【次回の報告予定日】: 2015/1/19

【決意表明】:

基本テキストの内容と自分の持っている知識のリンクを張る。
話すバージョンの録音をするための準備をやります。

話すは講義だと思っています。
そのためには事前の準備が必要です。
その準備、チェックペン学習を行います。

【坂庭・石井宛のメッセージ】:

なかなか評価できること、反省すべき点が思い浮かびません。
今回のように少なくてもいいものなのでしょうか?
これを考えているうちに実践報告が遅れてしまいます。

---

以下、坂庭からの返信です↓

こんばんは、坂庭です。

いつも、熱心な実践報告、
拝見しています。

反省点は少なくとも構いません。

ただし、反省点も、評価できる点も
すべて「数値化」しましょう。

数値化されていない反省点は
単なる不平・不満・愚痴になりやすく、

数値化されていない目標は
単なる精神論になりがちです。

問題は「多い」「少ない」ではなく、
内容です。

少なくとも構いませんので、
「数値化された質の高い内容」を
目指してみてください。

焦らず、少しづつでもOKですので。

次回もご報告、お待ちしています。

ありがとうございました。

↑ここまで。

せっかく、送っていただいても「数値化」されていないと、
「具体性」に欠けてしまいます。

もったいないですね。

・何月何日までに

・何を

・何ページ(あるいは、何時間)

ここを意識して「数値化」してみましょう。

納期のない仕事は果たされず、
期日のない目標は達成されません。

「いつまでに、何を、どれくらい」を
是非、「数値化」してみてください。

「メールサポートを活用する」とか、
「オリジナル勉強法を活用する」という、
記載も、よく見かけます。

その際も、

「何月何日までに」と具体的な期日を入れてください。

あるいは、「メールサポートの回答を
参考にする」や「オリジナル勉強法の
回答を意識する」という場合にも、

「具体的に、どのあたりを意識して、
いつまでに何を実践するのか?」まで、
書いてください、ということです。

単なる愚痴・不平・不満、ないしは、
精神論にならないためにも。

「数値化」を意識してみましょう。

では。

メールサポートとは?どんな内容なんでしょうか?

2015年01月04日 [記事URL]

「ご意見・ご感想・ご質問フォーム」から、勉強に関する
ご相談をいただくことがあります。

そこで、メールサポートについて。

注意点を2つほどお伝えいたしますので、
必ずご確認ください。

続きを読む

まず、2014年11月をもちまして、無料メールサポートは
終了となりました。

2014年12月1日以降のマニュアルご注文者様ならびに
お支払者様につきましては、すべて有料サポートとなります。

必ず、ご自分のマニュアル注文日とお支払い完了日を
ご確認ください。

※2014年11月以前にマニュアルをご購入いただいた場合には、
下記の記事をご確認ください。

『本試験でケアレスミスを防ぐ、唯一の方法とは?』

有料メールサポートのお申し込みフォームは、
この購入者限定ページのトップページならびに
裏メルマガの下部に毎回、記載してあります。

ご意見・ご感想・ご質問フォームからご相談いただいても
回答できかねます。

有料メールサポートのお申込みフォームから、
まずはお申込み・お支払いをお願いいたします。

こちらの有料メールサポートにつきましては、
1万5000円(税別)で3回までご利用いただけます。
(有効期限はありません)

マニュアルや勉強方法に関するご質問に対して、
個別に石井から回答いたします。

あくまでも、マニュアルや勉強法に関する
ご相談になりますので。

「この過去問の回答がなぜ、これになるのか教えてほしい」

「本試験の添削をしてほしい」

「開業後の集客や実務経験の積み方を知りたい」

等のご相談には回答できませんので、
くれぐれも、ご遠慮ください。

「マニュアルのこの部分をもう少し詳しく
解説してほしい」

「今、自分が使っているテキストは、これだけど、
大丈夫か相談したい」

「自分の場合、このような状況だけど、
どうやったらうまく録音学習できるか
相談したい」

「1年目は通信だったけど、今年は、通学に
した方がいいのか?あるいは独学でも受かるのか?
悩んでいる」

といった、ご相談に対するアドバイスとなります。

また、1回につき1つの質問とさせていただいております。

1回のご相談に3つも4つもご相談される方が
いらっしゃいますが、1つだけの回答とさせて
いただいております。

予めご了承ください。

「予算の都合」や「切羽詰った状況」も分かりますが。

他の受験生も皆さん、予算の都合を抱え、また、
切羽詰った状況の中、必死に頑張っています。

他のマニュアルご購入者様にもご理解いただいておりますので、
「今回だけ特別に」対応してしまうと、不公平が生じてしまいます。

繰り返し、マニュアルを読み、こちらの購入者限定ページに記載の
「よくある質問」も熟読の上、予算と相談してから、
お問い合わせください。

質問や疑問は、比較的、マニュアル実践の初期段階に集中します。

「やり方」や「コツ」さえ掴めれば、それほど、毎回、
疑問や質問が出てくるものではありません。

予算の都合もあるかと思いますが、是非、「自己投資」と思って、
積極的にご活用ください。

お勧めの方法としましては、マニュアルを買ったら、
どんどん録音学習を実践し、最初の1ヵ月で3回相談してしまい、
疑問点や問題点を解決しまう、という方法です。

「自分の場合、どうしたらいいか分からない」

「マニュアルのこの部分がいまいち理解できない」

「こんなところで、つまずいてしまった」

という問題を抱えたまま、マニュアルの実践や勉強が
中断してしまったら、今年度の合格はおぼつきません。

「最短で合格するために」あるいは、
「今年度の試験で決着をつけるために」マニュアルを
ご購入いただいたかと思います。

であれば。

予算と相談しつつ、積極的に自己投資し、マニュアルの実践と
勉強を進めてください。

実際に「マニュアルを買った年」に合格している方は、
皆さん、積極的にメールサポートを活用し、問題点や
疑問点を確実に潰して、どんどん実践し、勉強を
進めています。

ご理解・ご協力の上、是非、ご検討ください。

PCの調子が悪く裏メルマガがチェックできなくなってしまいました・・・

2015年01月03日 [記事URL]

「PCの調子が悪く裏メルマガがチェックできなくなってしまいました」

このようなお問い合わせをいただくことがあります。

・PCだけで裏メルマガをチェックしている

・PCだけで、この購入者限定ページをチェックしている

という方は、必ず最後までお読みください。

続きを読む

>家のPCが壊れてしまい、ネットを含めて裏メルマガが
>見られなくなりました。

>仕方なくスマホで確認しておりますが、PCに保存してお
>いた方がいいものが記載されていた場合、当面対応
>出来ないのがもどかしく感じております。

>年末年始とは言え、なかなかPCを探しに行く時間もありません。

>大変勝手なことを申しますが、スマホでも
>確認出来る情報をいただけないでしょうか。

というお問い合わせをいただきました。

hotmailをご利用の方でしたので、
下記のように回答いたしました。

---

購入者限定ページをご覧ください。

スマホにも対応しておりますので。

宜しくお願いします。

それから、ホットメールでしたら
スマホでも読めますよね?

ただ、日頃からお伝えしているように
Yahooメールやホットメールには
届きにくくなっています。

新着情報にも書きましたし、
日頃からお伝えしているように
Gmailを活用してください。

こちらでは、すでにスマホでも
確認してもらえるように
対応はしておりますので。

あとは、ご自分で、対応するか?
しないか?になります。

・日頃からスマホでも確認できるようにする

・日頃からお伝えしているように
Gmailに切り替える

など、ご自分で出来ることを
やっていただくことになります。

宜しくお願いします。

坂庭

--

という回答になります。

日頃から繰り返しお伝えしていますが、Yhooや
hotmailで「メールが届かない」というのは、
すでに、数年前から、です。

また、裏メルマガだけであれば、スマホでも
ガラケーでも読めますし、この購入者限定ページも
スマホに対応しております。

PCとアドレスを同期すれば、Gmailで会社のパソコンでも
自宅のパソコンでも、スマホでもガラケーでも、メールを
チェックできます。

ご自分で対応しない場合、こちらでは、もはや
対応する術がありません。

あとは、ご自分が「対応するか?しないか?」という
問題になります。

『Gmailのススメ』

正直、「PCが壊れた」「年末年始で買いに行けない」という
問題ではないと思いますが。

今後のことも踏まえて、もっと、根本的な話をしましょう。

「根本的な話」というのは。

日頃からPC以外の端末でも裏メルマガがチェックできる
状態にしてあるか?

また、日頃から、PCのメンテナンスをしているか?

という問題です。

前者については、すでに上記で記載した通りです。

後者については、

・日頃から重要なデータをバックアップしてあるか?

・定期的にWindowsなどのOSの動作を確認して、
不具合があったときに再インストール(リカバリ)
しているか?

という話です。

パソコンは、テレビや電子レンジとは異なり、
「ある日突然、電源が入らなくなった」

「昨日まで普通に使えたのに、今朝になったら、
画面が立ち上がらない」

ということが、フツーに起こりえる機器です。

それでも、日頃から慎重に気にしていれば、

「最近、動作が重い」

「エラーが表示されるようになった」

と気づくことが多々あります。

その際に、すぐにデータをバックアップし、
いつでもリカバリ(OSの再インストール)できる
状態にしておく、ということです。

また、あたりまえですが、「その手順も理解しておく」
ということも必要です。

もし、そうでなければ、万一の時に
あなたが慌ててて、こちらにお問い合わせ
いただくことになります。

裏メルマガはバックナンバー非公開のため、
再配信はしておりません。

万一に備えて、今すぐに、あなたが準備を
進めるか?

他人事としてスルーするか?

それは、私の問題ではありません。

「リカバリ」や「再インストール」という言葉が
分からなかったら、ググってください。

無料で、そして、0.2秒でGoogle様が教えてくれます。

この程度の言葉が「難しいから分からない」「パソコンが苦手だから」
というのは、単なる言い訳にすぎず、情報弱者です。

せっかく頑張って合格して開業しても、もはや、
起業家、経営者として、お客様に満足してもらえるような
商品・サービスの提供、あるいは、提案は厳しいと
言わざるを得ません。

私は、あなたに「資格を取って終わり」になってもらいたく
ありません。

もちろん、それ以前に「合格すること」が大前提ですが。

その「合格」に至るまでのプロセスとして、
「パソコンの調子が悪いから裏メルマガがチェックできない」
というのは、かなり、致命的な問題です。

そうならないために、こちらでは、

「確実に届くアドレスに変更してください」

「Gmailを活用してください」

と繰り返しアナウンスしていますし、

購入者限定ページはスマホにも対応しました。

「情報弱者」として、「合格」にもたどり着けないような
悲しい結末にならないよう、「今すぐ」にでも、
対応してください。

「今すぐ」にです。

「してください」と私がお願いするのもおかしな話ですね。

「情報弱者になりたくない」

「裏メルマガを見逃したくない」

「最新の情報を入手したい」

「今年度の試験で合格したい」

「合格後も、お客様に満足してもらえるような
サービスや提案をしたい」

そう思ったら、上記を意識して、今すぐに対応することを
お勧めします。

ここで、「年始で忙しい」「仕事でバタバタしている」
「家事と子育てで、それどころじゃない」というのも、
あなたの問題です。

今すぐに対応しなければ、半年後も1年後も、
今のままでしょう。

それも自己責任ですが。

「変えたい」

「変わりたい」

そう思ったら、「今、この瞬間から」、です。

では。

テキストを買う前なので報告することがありません・・・

2014年12月05日 [記事URL]

ときどき、

「テキストを買う前なので報告することがありません。」

「まだ、マニュアルが届かないので、報告出来ることがありません。」

そんなメールをいただくことがあります。

本当にそうでしょうか?

続きを読む

テキストを買う前にもできることはありますよね?

例えば、最新のテキストを購入する前であれば、

「マニュアルの何ページを読んだ」

「ICレコーダを買った」

「決意表明を貼った」

「特典の音声を聴いた」

など、それらも、大事なご報告です。

「テキストを買ってから」と思うと、なんでも
先延ばしにし、「実践報告を送らないこと」が
当たり前になってしまいます。

中には、「マニュアルがまだ、届いていないから
何もできません」と言う方もいますが。

「今、できること」はたくさんありますし、
こうして不明な点をご質問いただいたことも、
立派な前進です。

むしろ、マニュアルが届いてからや、
テキストを買ってから、「決意表明」を貼ったり、
特典の音声を聴いたり、オリジナル勉強法を
活用しているようでは遅すぎます。

どんなに小さな一歩でも構いません。

「今、できること」

「今日、やったこと」

「今週、実践したこと」

をご報告ください。

宜しくお願いします。

坂庭

新年度の教材が販売されるまで、どうすればいいのでしょうか?

2014年12月03日 [記事URL]

お世話になります。
行政書士の石井です。

本日はKさんからのご質問にお答えしたいと思います。

>まだ来年度版のテキストが発売になっていないようで、
>今すべき勉強が分かりません。

>今年度版の教材を使って勉強をしておいた方がよいのか、
>それとも、来年度用のテキストが発売するまで待ってても良いのでしょうか?

>ご回答お願い致します。

続きを読む

12月中旬から下旬にかけて、
主だった出版社の来年度用の基本テキストが発売になります。

行政書士試験は毎年、法改正が行われますので、
年度が変わったら、教材もすべて買い替えて、
新たな気持ちで勉強を始めることが大切です。

しかし、今のこの時期は、新年度用の教材がまだ発売されていません。

そこで、やっていただきたいのが、
「今年の行政書士試験で使った教材を使っての復習」です。

今年の行政書士試験で不合格になったということは、
逆にいえば、やるべきことをやれていなかったということです。

つまり、それだけ復習する余地があるともいえます。

基礎知識が足りていなかったと思えば「チェックペン学習」、
応用力が伸びてなかったならば「問題演習」を行うようにしましょう。

不足していたことを補うことこそ、
あながた今やるべきことなのです。

新年度版のテキストが発売になるまでの短い期間ですが、
しっかりとした復習がおこなえたか否かで、
来年度のスタートダッシュは変わってきます。

一方で「これから初めて行政書士試験の勉強を始める」
といった受験生もいるかと思います。

そういった人は、今年度用の基本テキスト
(現時点で市販されているテキスト)を
一冊購入して、「チェックペン学習」を始めてみましょう。

特に、今まで法律科目の勉強をしてこなかった人は、
法律用語に慣れるまで、少し手こずるかもしれません。

その大変さを今のうちに味わっておくことが、
来年度の基本テキストが発売になったとき、
良いスタートが切れることにつながるのです。

たかだか、1ヶ月あるかないかの期間ですが、
鉄は熱いうちに打て、です。

やれたかどうかで、今後1年間の勉強の行方が占えます。

「来年の行政書士試験に絶対に合格する!」
といった強い意志を持っている人は、
今やれることをきちんとおこなって、
来年度に良い状態でつなぐよう心がけましょう。

行政書士試験に合格できるかどうか、
今あなたは試されているのです。

では、今回の回答は以上となります。

石井

オリジナル勉強法の回答が届きません。どうなっていますか?

2014年11月26日 [記事URL]

最近、「オリジナル勉強法の回答が届きません」
「メールサポートの返信がありません」という
お問い合わせが非常に増えています。

ご理解いただきたいのですが。

続きを読む

メールが届かない原因は受信者側の
メールアドレス、サーバー、もしくは、
アンチウィルスソフトに問題があるケースが
ほとんどです。

2005年から受験指導ならびに、メールサポートを
行っておりますが、石井から1週間以内に回答を
送っていないことは過去に1度もありません。

「1度も」です。

もちろん、「今後もない」とは言い切れませんので、
私どもも、慎重に対応し、邁進せずに全力で回答
いたしますが。

正直に申し上げますと、受信する側のアドレスまたは、
サーバに問題がある場合がほとんど
です。

というのも、

×Yahoo、goo、hotmailなどのようなフリーのアドレスには届きにくい

⇒迷惑フォルダに入りやすい、もしくは受信トレイがいっぱいで、
容量オーバーのため受信できずに、サーバー上ではじかれている

×会社の独自ドメインには届きにくい

⇒サーバー上でブロックされている

×アンチウィルスソフトのセキュリティレベルが高い

⇒ソフトで削除している


このいずれかが原因になっていることがほとんどです。

事実、過去に石井から1週間以内に回答を送っていないことは
1度もありませんので、すぐに「再送」という形をとらせて
いただいています。

ご理解いただきたいのは、私どものほうで出来ることといえば、

◎1週間以内に回答を送信すること

◎「届いていない」という方には、すぐに「再送」すること

しか出来ません。

あとは、受信者側のアドレス、サーバー、ソフトの問題が
非常に多いというのが現状です。

そのような状況であるため、いきなり、「半ギレ」の状態で
お問い合わせをいただく前に、

・docomoやezwebといった携帯の場合、事前に必ず、
下記のアドレスをドメイン設定から受信できるように
しておく

info@phenix-japan.com
rakuraku@phenix-japan.com
gyouseisyoshi_ishii@ybb.ne.jp

・Yahoo、goo、hotmailのようなフリーアドレスではなく、
プロバイダのアドレスを使用する

・フリーアドレスを使う際はGmailを使用する
(Gmailの場合、「迷惑フォルダ」以外にも、「プロモーション」という
フォルダもチェックする)

・ご相談の際にメインのアドレス以外にも
「予備のアドレス」を入力する

・坂庭や石井からのメールや裏メルマガ専用の
フォルダを作成し、管理しておく

といった、受信者側にも対応していただく必要があります。

(というか、受信者側に対応していただくしかありません)

◎相談の際のアドレスに間違いがないか確認する

◎ご相談の際に予備のメールアドレスも記入する

◎会社の独自ドメイン(アドレス)からは送らない

◎「届かない」というお問い合わせの前に、
迷惑フォルダやドメイン設定を確認する

◎「届かない」というお問い合わせの際は
予備のアドレスも連絡する

◎いきなりキレた状態で連絡しない

ということをどうかご理解、ご協力ください。

これまでは、冷静で理性のある方からのお問い合わせが
ほとんどのため「ご確認をお願いします」というご連絡が
多いですが。

極まれに、あたかも「こちらに100%の非がある」と
最初から決めつけ、半ギレの状態で電話をかけてくる方も
います。

そのような方に限って、そもそも、送信の際の
メールアドレスが間違っていたり。

「迷惑フォルダ」を確認していなかったり。

フリーのアドレスをほったらからかしで
容量がオーバーし受信できずにサーバーから
はじかれていたり。

というケースがほとんどです。

上記をご確認いただかずに、いきなり、半ギレで
ご連絡をいただくと、むしろ、坂庭の方が半ギレ
したくなります。

世界規模の迷惑メールにより、通常のメールすら
届きにくくなっております今日この頃ですので。

こちらの努力だけでは、もはや対処できません。

万一、1週間以上、回答が届かない場合、

「すでに送ってもらっているはずなのに、
見落としていたかもしれない」

「サーバー上でブロックされているのかもしれない」

ということを前提で、お問い合わせください。

繰り返しになりますが、2005年からサポートを
開始していますが。

それまでに、1週間以内に石井が回答のメールを
送っていないことは、過去に1度もありません。

時々、こちらから何度送信しても「回答が届かない。
どうなってるんだ!?金を返せ!」とキレて連絡をしてきて、
「よく確認したら、迷惑フォルダに入ってました」という
非常に迷惑な方もいます。

他の受験生のサポートや運営に支障を来すと判断した場合、
こちらからフォローを遠慮させていただきます。
予めご了承ください。

特に、ここ数年、「よく確認したら、迷惑フォルダに
入っていました」というケースが非常に増えています。

1週間経過しても回答が無い場合、

「すでに石井が回答済みだけど、自分に届いていないだけ」

「迷惑フォルダに入っているか、サーバーで
ブロックされている可能性が高い」

ということを前提で、

まずは、

・迷惑フォルダをご確認いただき、

・携帯のアドレスの場合、ドメイン設定を確認していただき、

・サーバーの容量をオーバーしていないか確認していただき、

・アンチウィルスソフトのセキュリティレベルを確認していただき、

・可能な限り、予備のアドレスをご用意いただいてから、

・アドレスを正確に入力して、

お問い合わせください。

その際は、必ず予備のアドレスを記載して、
直接石井のアドレス宛にご連絡ください。

石井アドレス
gyouseisyoshi_ishii@ybb.ne.jp

上記を改善していただかない限り、こちらから
何度、送信しても回答は届かない、ということを
くれぐれもご理解ください。

私どもも、昼夜を問わず、可能な限り迅速な
対応を心がけております。

何卒ご理解・ご協力の程、よろしくお願いいたします。

追伸

下記の記事も合わせてご覧ください。

『Gmailのススメ』


 1  2  3  4  5  6  7  8 


お問い合わせについて

マニュアルや勉強法に関するご質問・ご相談は有料メールサポートから
お願いいたします。

お問い合わせページ
http://www.manual-user.com/

マニュアルや裏メルマガに関する、個人的なご意見、ご感想、ご要望は
実践報告の備考欄には書かずに、必ず、下記のお問い合わせフォームから
ご連絡ください。

お問い合わせフォーム

※ただし、100%の回答をお約束するものではありません。ご了承ください。

上記をご理解いただけない受験生は、実践報告やお問い合わせ自体、出来なくなる場合があります。

くれぐれもご理解、ご協力の程、よろしくお願いいたします。

PageTop

マニュアルの実践報告について
よくある質問
マニュアル実践報告
新着情報
教材一覧
GMリベンジャー(新着記事)
メニュー