ニックネーム「アイリスさん」の実践報告です。 - 株式会社フェニックスジャパン

ようこそ
[ログアウト]

HOME > マニュアル実践報告 > ニックネーム「アイリスさん」の実践報告です。

ニックネーム「アイリスさん」の実践報告です。

2016年03月08日

ニックネーム:アイリスさん

ご職業:主婦

マニュアル購入日:2016年2月19日

受験回数:1回目

この1週間に実践したマニュアルのページ数または内容:
 1・マニュアルp.36の音読とリスニングを実践する。
 



この1週間に実践した教材のページ数または内容:
1・TAC行政書士合格テキストのp.186~433の民法「留置権」から
  行政法「損失補償制度」までを録音。
2.憲法、民法の録音(音読)を毎日リスニングする。
3・リスニングと共に、テキストを黙読する。


この1週間を振り返って自分で評価できる点(3つ以上):
 1・最初は大変に感じていた音読が少しずつ楽に感じられるよう
にな  る。
 2・リスニングで同じページを繰り返し聞いていると、難しく思
われ た内容が「そういうことか」とイメージが湧くようになる。

 3・石井先生のDVDを視聴して、大切なポイントを確認する。
 4・とにかくテキストの内容に親しみ、法律用語の世界に慣れる
よう にするため、少しずつでも音読、リスニングを毎日必ず実行
する。


この1週間を振り返って反省すべき点(3つ以上):
 1・滑舌が良い方ではなく、音読も途中でつかえたり止まったり
で、
  後で聞いてよくわからない箇所も出て来るので、テキストを見
直  さなければならない。
 2・「条文」を調べる習慣がまだついていない。
 3・音読も50分程度続けるとかなり疲れて来るので、休み休みの
状  態で頑張るが、1日3時間程度が限界に思い、不安に思う。


上記から改善すべき点や来週から意識すべき点:
 1・落ち着いた気分で姿勢良く録音に取り組む。
 2・「受験六法」のテキストを購入したので、少しずつ条文を読
む癖 をつける。
 3・リスニングをしながら、内容を記憶に定着させるように意識
を聴 くことに集中させる。






来週1週間に取り組むマニュアルの内容または教材の内容ならびに決意表明:
  ・音読を商法の終わりまで完了し、憲法の天皇と人権の章を、
今   度はマニュアルに従って「話す」バージョンで録音する。

  ・入門書と合わせてテキストを読み込み、理解を深める。
  ・家事をしながらリスニングを続けて、耳慣らしに務める。
   (朝仕事をしながら、2時間程度録音を聴く。)


次回の報告予定日:3月15日

決意表明:   
 1日は24時間、メリハリをつけて勉強に集中する。
 「オリジナル勉強法」でいただいた「録音学習」、「チェックペ
ン学習」、「択一式の法令別過去問題集」を7月までに2巡行う」
ことを目標に学習計画を進める。


注意事項

※「お名前」の項目以外にお名前や個人情報は書かないでください。

※ご質問やご相談は必ずメールサポートをご活用ください。

※あくまでも勉強に関するご報告です。

くれぐれも、「決意表明」や「ご意見・ご感想・ご要望」の欄に
家庭や職場の不平や不満はご遠慮ください。


---

アイリスさん、実践報告、ありがとうございました。
来週もお待ちしています。

坂庭、石井




お問い合わせについて

マニュアルや勉強法に関するご質問・ご相談は有料メールサポートから
お願いいたします。

お問い合わせページ
http://www.manual-user.com/

マニュアルや裏メルマガに関する、個人的なご意見、ご感想、ご要望は
実践報告の備考欄には書かずに、必ず、下記のお問い合わせフォームから
ご連絡ください。

お問い合わせフォーム

※ただし、100%の回答をお約束するものではありません。ご了承ください。

上記をご理解いただけない受験生は、実践報告やお問い合わせ自体、出来なくなる場合があります。

くれぐれもご理解、ご協力の程、よろしくお願いいたします。


PageTop

マニュアルの実践報告について
よくある質問
マニュアル実践報告
新着情報
教材一覧
GMリベンジャー(新着記事)
メニュー