ニックネーム「もいしっぷさん」の実践報告です。 - 株式会社フェニックスジャパン

ようこそ
[ログアウト]

HOME > マニュアル実践報告 > ニックネーム「もいしっぷさん」の実践報告です。

ニックネーム「もいしっぷさん」の実践報告です。

2016年04月18日

ニックネーム:もいしっぷさん

ご職業:会社員

マニュアル購入日:2016/2/18

受験回数:1回目

この1週間に実践したマニュアルのページ数または内容:
【カセット学習】聞く 行政法
【チェックペン学習】インプット&何度も書く
【過去問題集を解く】


この1週間に実践した教材のページ数または内容:
「TAC行政書士講座 2016一発合格 行政書士合格テキスト」
チェックペン学習→行政法p300〜489 読み込み&何度も書き留め


「ユーキャン 行政書士合格指導講座」
応用テキスト行政法1  p9〜39
  応用テキスト行政法2 p40〜116(完了)
※ユーキャンの上記に伴う部分の過去問を解く。


この1週間を振り返って自分で評価できる点(3つ以上):
・行政不服審査法と行政事件訴訟法をしっかりインプットしたいと
思い、理解をすることを重点において、チェックペン学習をした

・読み込みと書き留めるを繰り返すごとで、バラバラになっていた
知識がかたまっていくのを感じた

・土日の勉強スタイルが理想の形に定着してきた。土日は、体験講
義で為になりそうな講義が受けられる予備校がある時は、参加して
いる。


この1週間を振り返って反省すべき点(3つ以上):
・行政不服審査法、行政事件訴訟法、国家賠償法に重点を置いて勉
強した1週間だったので、これは良くインプットできたと思うが、
他のことにかける時間が少なかった。

・今、行政法のインプット中ですが、途中で出てくるワードの関連
で民法が気になったり、忘れているんじゃないかと心配になり、途
中で民法に寄り道したりしてしまった。

・テキスト(ユーキャン&過去問)を進めるスピードが遅い


上記から改善すべき点や来週から意識すべき点:
インプットが単なる暗記になりがちな部分があったので、それを理
解できるようにテキストの読み込み、大事な部分を何度も書くをさ
らに徹底させる。
カセット学習も隙間時間があれば、とにかく何回も聞く。

・まずは民法・商法・行政をまんべなく1巡させて、また、再度問
題を解く過程であったり、復習などで弱い部分を塗り直していくと
いうイメージで、何回もかけて確かなものにしていく。ので、不必
要な焦りや心配をせずに勉強に集中する。・


来週1週間に取り組むマニュアルの内容または教材の内容ならびに決意表明:
・ユーキャン 行政法1 テキスト終わらせる
・ユーキャン 行政法3に取り掛かる
・行政法の話す録音を、完了させる


次回の報告予定日:4月25日

決意表明: 行政法のカセット録音「話す」を完了させる。
音読と話すの違いが、まだまだつけられていないと、先日の裏メル
マガを読んで愕然としました。
あれが、本来あるべき「話すの録音」の形なのですね。





注意事項

※「お名前」の項目以外にお名前や個人情報は書かないでください。

※ご質問やご相談は必ずメールサポートをご活用ください。

※あくまでも勉強に関するご報告です。

くれぐれも、「決意表明」や「ご意見・ご感想・ご要望」の欄に
家庭や職場の不平や不満はご遠慮ください。


---

もいしっぷさん、実践報告、ありがとうございました。
来週もお待ちしています。

坂庭、石井




お問い合わせについて

マニュアルや勉強法に関するご質問・ご相談は有料メールサポートから
お願いいたします。

お問い合わせページ
http://www.manual-user.com/

マニュアルや裏メルマガに関する、個人的なご意見、ご感想、ご要望は
実践報告の備考欄には書かずに、必ず、下記のお問い合わせフォームから
ご連絡ください。

お問い合わせフォーム

※ただし、100%の回答をお約束するものではありません。ご了承ください。

上記をご理解いただけない受験生は、実践報告やお問い合わせ自体、出来なくなる場合があります。

くれぐれもご理解、ご協力の程、よろしくお願いいたします。


PageTop

マニュアルの実践報告について
よくある質問
マニュアル実践報告
新着情報
教材一覧
GMリベンジャー(新着記事)
メニュー