行政書士試験に合格するためには、勉強を何時間すればよいですか?

ようこそ 様 [ログアウト]

行政書士試験に合格するためには、勉強を何時間すればよいですか?

2014-11-23

こんにちは。

行政書士の石井です。

本日はAさんよりご質問をいただきましたので、
回答いたします。

>行政書士試験に合格するためには、
>勉強を何時間すればよいのでしょうか?
>ネットや本で調べてもいろんな意見があり
>よく分かりませんでした。

>一般的な勉強時間で良いので教えてください。


一般的には「300時間」「500時間」「600時間」
などと言われていますが、
中には300時間未満で合格する人もいますし、
逆に1000時間以上勉強を続けて、
受からない方も多数います。

正直言って、答えは「人それぞれ」としか言いようがありません(笑)
知識が多い人が必ずしも受かるわけではなく、
知識は少なくとも、それらの知識を関連付けて覚えている人は、
合格しやすかったりもします。

それに「今年は問題との相性が良かった。悪かった」
といった運に左右されることもしばしばあります。

ただ、私は一般的にいって、「300時間あれば
十分ではないにしろ、行政書士試験に受かるための
最低限の知識を学ぶことができる」と思いますし
「600時間あれば細かい所まで掘り下げて勉強し、
合格する確率を上げることができる」と考えています。

ですから、行政書士試験の勉強を始める目安としては
「試験日までに300時間勉強できるか」が一つの鍵となります。

試験日までに1年あるならば、1日1時間。

半年ならば、1日2時間。

もちろん、これらはあくまで最低限の話なので、
できるだけ時間を作って、それ以上の学習をした方が
合格の可能性があがることは言うまでもありません。

逆に1000時間以上の勉強をおこなってきて、
150点以下だった人は、
何かしらの勉強が抜けている可能性があるので、
今一度、勉強方法を見直した方が良いかもしれません。

まずは目標をしっかりと見定めた上で
勉強を計画的におこなっていきましょう。



PAGE TOP

準備編PREPARE
助けて先生!TEACHER
合格したい!PASS



行政書士試験一発合格センター

〒371-0013 前橋市西片貝町3-88




MENU

CONTACT
HOME