ステップ3 録音学習を始めよう

ようこそ 様 [ログアウト]

ステップ3 録音学習を始めよう

※マニュアル4章『勉強は「話す・聞く・読む・書く」の4つが基本』5章『「話す(読む)・聞く」で理解する』を併せてご参照ください。

勉強のスタートは「録音学習」から始めましょう。

特に「音読」は基本テキストに書かれている文字を
そのまま読み上げるだけですから、
そう難しくはありません。

「話す」は、すべての法律科目を音読した後に、
すぐに取り組んでも構いませんし、
「話す」を行うだけの学力がまだ身についていないようであれば、
「チェックペン学習」や「法令別択一式過去問題集」を解いた後に、
行っていただいても構いません。

「音読」の音声さえ録音しておけば、
隙間時間にリスニングを進めることができますので、
「話す」はあなたの学力の向上に合わせて行いましょう。

「話す」は完璧にやろうと思うほど時間がかかってしまいます。
これでは勉強がなかなか前に進まず、
挫折の大きな原因となってしまいます。

一言一句逃すことなく録音するのではなく、
「概要を掴めばOK」くらいの気持ちで行いましょう。

あなたが学校の教師になったつもりで、
授業を行うイメージで録音していくと良いでしょう。

基本テキストに書かれていることすべてを「話す」のではなく、
「この章で大切なことは何か」
という意識を持って取り組むよう心がけましょう。

宜しくお願い致します。

※注意※

録音の際は、必ずデータはバックアップしておきましょう。
毎年、「せっかく録音したデータを間違って消してしまいました。
また、最初から録り直しです。」という受験生がいます。

時間と労力をかけて録音したデータが消えてしまっては、
とんでもないロスにつながります。

誤って消去したり、上書きすることないよう、かならず、
録音した音声はこまめにバックアップしておきましょう。



コメントを残す

*

PAGE TOP

準備編PREPARE
助けて先生!TEACHER
合格したい!PASS



行政書士試験一発合格センター

〒371-0013 前橋市西片貝町3-88




MENU

CONTACT
HOME