ステップ6 たくさんの問題集を解きまくろう

ようこそ 様 [ログアウト]

ステップ6 たくさんの問題集を解きまくろう

※マニュアル7章『触れた問題量がすべてを制圧する』を併せてご参照ください。

「チェックペン学習」と「法令別択一式過去問題集」を2巡行い、
基礎知識が身についてきたら、他の問題集にも取り組みましょう。

「行政書士試験は過去問を何度も繰り返せば合格できる」
と考えている受験生もいますが、それは20年前の話です。

現在の行政書士試験は、「法令別択一式過去問題集」の他に、
「条文問題集」「一問一答問題集」「記述式問題集」
「他資格試験の問題集」「予想問題集」など
数多くの問題集に挑戦する必要があります。

特に、近年の行政書士試験ではより高度な法令知識が求められているため、
「他資格試験の問題集」「予想問題集」は必須です。

「他資格試験の問題集」でのお勧めは、
「公務員試験過去問 新クイックマスター(LEC)」
「公務員試験 新スーパー過去問ゼミ(実務教育出版)」
です。

両問題集とも、ボリュームが非常にあるため、
2つともこなすことは困難ですが、
いづれかの問題集の「行政法」「民法」は解いておいた方が良いでしょう。

また「予想問題集」については、
なるべく早い時期から取り組むようにしてください。
どんなに遅くとも8月にはスタートさせましょう。

「予想問題集で自分の実力を知るのが怖い」
と思い、本試験直前まで挑戦できない人がいますが、
それでは100%合格できません。

過去の受験生を見ると、
予想問題集を始めてから180点に到達するまでに、
おおよそ3ヶ月の時間がかかっています。

可能であれば、6月頃から予想問題集に取り組み始め、
本試験までに10回分くらいの演習問題をこなせると
良いでしょう。

行政書士試験の合格を目指すのであれば、
「数多くの問題に挑戦すること」
「予想問題集に早い時期から取り組むこと」
を肝に銘じましょう。

宜しくお願い致します。



コメントを残す

*

PAGE TOP

準備編PREPARE
助けて先生!TEACHER
合格したい!PASS



行政書士試験一発合格センター

〒371-0013 前橋市西片貝町3-88




MENU

CONTACT
HOME